• HOME
  • 病態遺伝分野

病態遺伝分野Division of Microbiology and Genetics

研究目的

遺伝子改変動物を含む実験用動物の繁殖・保存技術の開発及び微生物感染症の研究を行う。

研究課題

  • 1)研究
    • (1)実験動物の細菌性およびウイルス性感染症
    • (2)実験動物の正常細菌叢
    • (3)実験動物領域における薬剤耐性菌
    • (4)マウス・ラットの微生物モニタリングとコントロール
    • (5)実験動物と動物実験に関する管理運営システムの効果的運用
  • 2)教育
    • (1)ユーザーおよび実験動物技術者等に対する実験動物と動物実験に関する教育・研修

メンバー

 NameE-mail 
講師 鳥越 大輔 dori* Grant and Publication list etc.

Please replace "*" to @gpo.kumamoto-u.ac.jp (2015/04/01)

研究支援業務

  • 1)動物飼育施設の病原微生物の統御
  • 2)病原微生物の検査