機器名 細胞外フラックスアナライザー【XFe24, PRIMETECK】
機器番号 T21
解析室 代謝系
機器管理責任者 氏名:門松 毅、所属:分子遺伝学分野、
連絡先:【内線】5142 【メール】tkado(あっと)kumamoto-u.ac.jp
設置場所 本荘RI施設815号室
使用料金 1,000円/1日
機器説明

細胞外フラックスアナライザー(XFe24)は、細胞の主要なエネルギー代謝経路である 解糖、ミトコンドリアによる好気呼吸の状態を、細胞に対して無侵襲・高感度に経時的計測が可能です。

培養細胞や単離ミトコンドリアの代謝に由来する酸素濃度(pmol/min)・水素イオン濃度(mpH/min)の変化を、ルミネッセンス法により検知し、ミトコンドリア呼吸≒酸素消費速度(OCR)・解糖系≒細胞外酸性化速度(ECAR)を算出します。

測定には、研究者自身が専用の培養プレート、センサーカートリッジ、バッファー、培地等を準備する必要があります。

詳細は下記ホームページを参照して下さい。 http://www.primetech.co.jp/products/tabid/90/pdid/36/language/ja-JP/Default.aspx

XFe24

備考等 研究者自身による測定。
申請書等